10万円以内で買えるドスパラのおすすめゲーミングパソコン

10万円以内で買えるドスパラのおすすめゲーミングパソコン

 

ゲーミングパソコンの購入は迷います。
なにより高額ですし、それに自分がやりたいオンラインゲームが購入するゲーミングパソコンでちゃんとできるのか不安ですよね。

 

このできるかできないか、実は各オンラインゲームのHPに記載されている動作環境を見ることで判断することができます。
ただ、動作環境をギリギリ満たしているスペックならば、快適な動作は見込めません。

 

オンラインゲームによってはかなりの性能を推奨していることもあります。

 

なので今回は、"どんなオンラインゲームでもほどほどに動く万能なゲーミングパソコン"というのを目標に、10万円以内のゲーミングパソコンを選んでみました。


ゲーミングパソコンに必要なスペック

 

ゲーミングパソコンに必要なのは"グラフィックボード"です。

 

このグラフィックボードがなければ、オンラインゲームはできないものと思っていただいてもいいでしょう。

 

ただ、グラフィックボードをすごくいいものにしていても、他の性能が追いついていなければグラフィックボードの性能を十分に発揮することができません。

 

なので、ゲーミングパソコンを購入するならば全体のバランスを考えたパソコンを選ぶことが必要です。


ゲーミングパソコンを選ぶときの注意点

 

注意していただきたいのは下記の表示。

 

インテル UHDグラフィックス630 (CPU内蔵)

 

この「CPU内蔵」というのは、CPUに搭載されているグラフィック機能のことで、グラフィックボードのことではありません。
表示を見てグラフィック性能が十分にあると思うのは危険です。

 

CPU内蔵のグラフィックス機能はゲーム等の描画処理に向いておらず、CPU内蔵グラフィックスでオンラインゲームなどをすると熱負荷がかかり、故障する可能性もあります。
内蔵グラフィックスのみのPCでオンラインゲームをするのは控えたほうがよさそうです。


「10万円以内で買えるゲーミングパソコン」はこれだ!

 

"10万円以内で買えるゲーミングパソコン"でおすすめするのはGALLERIA DSです。

 

このDSはミドルスペックのゲーミングPCで、オンラインゲーマー最初の1台にふさわしいパソコンです。

 

10万円以内のPCなのでどんなゲームでも快適にというわけではありませんが、DSくらいの性能があれば品質を調整したり、ブラウザ化することである程度のゲームは遊ぶことができると思います。

 

では、なぜGALLERIA DSをおすすめするのか、3つの観点から説明したいと思います。

 

CPUとグラフィックボードのバランス

 

「GALLERIA DS」に
搭載するグラフィックボードは
世代は違えどいつも50番台を使用しています。

 

※グラフィックボードの見方については
下のページをご覧ください。↓
グラフィックボードの見方

 

これ以上のグラフィックボードを搭載すれば
グラフィック性能が倍以上変わりますが、
グラフィックボードの価格も
性能に比例してほぼ倍あがります。

 

グラフィックボードの性能が
高ければ高いほど
快適なゲームが可能ですが、
50番台の性能があれば
遊べるゲームは多いですし、
推奨スペックの要求が高いゲームでも
解像度を下げることで
ほぼ対応できます。

 

また、現在サービスが開始されている
ゲームのほとんどは、
i5のCPU性能があれば
問題ないと言われており
i7以上のCPUが搭載されていても
性能を十分に発揮されないことも多いです。

 

ゲームの快適さを突き詰めるのであれば
上位のグラフィックボードが搭載された
ゲーミングPCをおすすめしますが、
予算を抑えたゲーミングPCとしては
CPUとグラフィックボードのバランスがとれた
優秀なゲーミングPCだと思います。

 

大きすぎず熱がこもらない筐体サイズ

 

 

この「GALLERIA DS」は
ミニタワーのゲーミングPCです。

 

筐体サイズが
185(幅)×395(奥行き)×370(高さ) mm
とコンパクトなモノとなっています。

 

従来のゲーミングPCは大きく
場所をとるモノが多かった
のですが
「GALLERIA DS」は
筐体の大きさを最小限に、
内部スペースを最大限に、
を実現しました。

 

内部スペースに余裕がないと
排気がうまくできず
熱がこもり故障
の原因にもなります。

 

それをミニタワーながら
十分な対策をしているので
熱の心配はありませんし、
内部スペースが広い為
拡張性にも優れています。

 

のちのち上位のグラフィックボードが搭載できる拡張性

 

 

「GALLERIA DS」は
コンパクトながら、内部スペースに
かなりの余裕があります。

 

上位のグラフィックボードは
ボード本体のサイズが大きく、
筐体が小さいと搭載できないことが
ありますが、この「GALLERIA DS」ですと
だいたいのグラフィックボードは
搭載が可能です。

 

ゲームへの快適さを求めて
のちのちグラフィックボードの
換装を行う場合でも
サイズが合わず出来なかった
といった最悪の事態を
回避できるかもしれません。


さいごに

このように、「GALLERIA DS」は
性能、拡張性に優れているので
はじめてのゲーミングPCに最適です。

 

性能に不満が出てきたら
交換が行えるのがBTOのメリットです。

 

グラフィックボードならば
抜き差しだけで簡単に
換装することができますし
余ったボードはドスパラで
買い取ることもできます。

 

ご自分のゲーム用PCや
ゲーム好きなお子様へのプレゼントに
「GALLERIA DS」を検討してみては
いかがでしょうか。

 

↑ページTOPへ

おすすめコンテンツ


ホーム 基礎知識 一般用 ビジネス用 ゲーム用 クリエイター向け 裏技 独占販売品 注意事項