raytrekシリーズ CLIP STUDIO動作確認済みモデルについて

raytrekシリーズ CLIP STUDIO動作確認済みモデルについて

CLIP STUDIOとは?

2014/2015年のAmazonや家電量販店で、グラフィックスソフト売り上げNo.1に輝いたイラスト・マンガ制作ソフトです。

 

ユーザー数が2000万人を超えており、イラスト・マンガ製作のソフトの中ではダントツに知名度が高いです。

 

イラストレイターやアニメーターを目指すならば、使えるようになっておくべきソフトの代名詞として、様々な大学や専門学校などで導入されています。

 

CLIP STUDIO PAINT 公式サイト

CLIP STUDIO動作確認済みモデル一覧

※モデル名をクリックすると公式商品ページに飛びます。

 

本格的なマンガ・イラスト制作向けモデル

 

●ミニタワー

ILM MX

 

●スリムタワー

ILM Slim  

 

●ノートパソコン

DX11-F3 DX11-F7

 

●ミニパソコン

S3H S5H

 

アニメーション製作・編集向けモデル

 

●ミニタワー

IM  

 

●タワー

LC  

CLIP STUDIO動作確認済みモデル人気TOP3

 

raytrek debut! MX

 

 

コストパフォーマンス
価格
性能
拡張性
オススメ度
大きさ ミニタワー

190(幅)×420(奥行き)×360(高さ)mm

重さ 約7.8kg

 

最新式のグラフィックボード、メモリ16GB、SSD搭載とハイスペック。

 

この性能のパソコンをもっておけば、この先しばらく困ることはないでしょう。

 

CLIP STUDIOでは、イラスト製作は非常に細かい設定が可能ですし、作成したイラストでアニメーションを製作することもできます。

 

できることの幅が広い分、安価なパソコンだと動作が遅くなり、制作進行に影響が出る可能性もあります。

 

このパソコン1台もっておけば、オンラインゲームなども問題なくできるとおもいます。

 

↑ページTOPへ

 

raytrek debut! ILM

 

 

コストパフォーマンス
価格
性能
拡張性
オススメ度
大きさ ミニタワー

190(幅)×420(奥行き)×360(高さ)mm

重さ 約7.8kg

 

グラフィックボードを外すことによって、価格を抑えたモデルです。

 

本当は、CLIP STUDIOを使うならばグラフィックカードがなくてはならないので、MXをおすすめしますが、現時点で予算オーバーなのであれば、グラフィックカードの搭載を後回しにするという考え方もあります。

 

動作に不満が出てからグラフィックスカードを増設することもできますので、とりあえず購入しておきたい方にはILMをおすすめします。

 

↑ページTOPへ

 

raytrek debut! DX11-F7

 

 

コストパフォーマンス
価格
性能
拡張性
オススメ度
大きさ ノート

386(幅)×258(奥行き)×23(高さ) mm

重さ 約2.1kg(バッテリー含む)

 

持ち運びができるノートパソコンは学生に人気が高いですが、プロのサブパソコンにも使われています。

 

いつでもどこでも作業ができるのが人気がある理由だと思います。

 

しかし、CLIP STUDIOでは、オンボードグラフィックスではなくグラフィックカードを推奨しています。

 

快適な動作を望むのであれば、ノートパソコンではなくデスクトップパソコンをおすすめします。

 

↑ページTOPへ

↑ページTOPへ

おすすめコンテンツ


ホーム 基礎知識 一般用 ビジネス用 ゲーム用 クリエイター向け 裏技 独占販売品 注意事項