raytrekシリーズ Photoshop動作確認済みモデルについて

raytrekシリーズ Photoshop動作確認済みモデルについて

Photoshopとは?

 

有名なのでご存知の方も多いかもしれませんが、Photoshopとは画像編集ができるソフトウェアです。

 

もちろん画像の編集だけでなく、デザインやイラストの作成もできるのがこのソフトが人気の理由です。

 

できることの多さから、様々な企業で使用されており、クリエイターの中では非常に人気が高いですし、フリーランスを目指すならば極めておくべきソフトのひとつとしても有名です。

 

Adobe Photoshop 公式サイト

Photoshop動作確認済みモデル一覧

※モデル名をクリックすると公式商品ページに飛びます。

 

●raytrek-Vシリーズ

IM LC-M  

 

Photoshop動作確認済みモデル人気順

 

raytrek-V IM

 

 

コストパフォーマンス
価格
性能
拡張性
オススメ度
大きさ ミニタワー

190(幅)×420(奥行き)×360(高さ)mm

重さ 約7.8kg

 

MagnateシリーズのIMとほぼ同構成で組まれているraytrek-VのIM。

 

Magnateシリーズとの違いはHDDの容量とPhotoshopの動作保証がつくかどうかです。

 

Photoshopを今後使っていきたいけどなにかあったら不安!という方はこちらのモデルを購入するべきですが、気にならない方はMagnateシリーズのIMをおすすめします。

 

↑ページTOPへ

 

raytrek-V LC-M

 

 

コストパフォーマンス
価格
性能
拡張性
オススメ度
大きさ ミニタワー

190(幅)×420(奥行き)×360(高さ)mm

重さ 約7.8kg

 

こちらのLC-MにはグラフィックカードであるQuadro K620が搭載されています。

 

このQuadroですが、CADのような製作に向いているグラフィックボードとなっています。

 

製作もPhotoshopも同時に使っていきたい人にはオススメのパソコンですが、それ以外の人にはあまり違いがわからないかもしれません。

 

Photoshopで使用するならば安価なGeForceのグラフィックカードでも十分動作しますのでそちらもご検討ください。

 

ほかのGeForce搭載PCはこちら

 

↑ページTOPへ

↑ページTOPへ

おすすめコンテンツ


ホーム 基礎知識 一般用 ビジネス用 ゲーム用 クリエイター向け 裏技 独占販売品 注意事項